Just another WordPress site

婚活サイトは最後の望みだと言って婚活している人が多いです

真剣に婚活を志す人達が、時には「最後の望み」として利用される結婚情報サイト。悪質な会員が入り込まないように精査の体制を整えていて、変なトラブルに巻き込まれる危険はほぼありませんが、自分に合ったサイトはどこかなど、ほとんどの人にとって悩み所でしょう。
迷った時は、ネット上の口コミやレビューを見てみるのもお勧めです。良い面の宣伝だけではない生の声が見られるので、あなた自身に合った婚活サイトを選択するのがいいですね。残念ながら婚活に失敗する人も多いです。
原因は色々ありますが、女性でよく聞くものは、相手の収入に対する不相応な高望みです。
女性によっては高収入な男性と結婚し、自分は専業主婦になって楽がしたいという女性も多いようです。
将来、自分が楽することだけに執着すると失敗しがちです。
かたや共働きを希望する女性の場合、相手が見つかりやすいようですので、婚活が上手くいかない時は、高望みしていないかと冷静に見直すことをおススメします。入会金の安さにつられて、大手ではなく、小さな結婚相談所に登録してしまいましたが、日に日に不安が高まっています。気付けば登録から半年くらいも経ったというのに、未だに一度もお相手を紹介されていないのです。こちらから問い合わせても、たまたまいいお相手が現れていない、と言い訳されるばかり。
お金を払って登録したのに、これでは詐欺も同然です。
今後もこの調子なら、行政の消費生活センターに相談しようと思います。婚活サイトを利用するにあたり、最も気になる点は、退会するときの手続き面での不安かもしれません。
結婚情報サイトに自分で登録した場合のように、いわば自分で契約を交わしたものについて通販のクーリングオフのような制度はあるのかが心配ですね。
なので、登録してしまう前に、利用終了時の手続きも含めて、利用規約に目を通しておくことをお勧めします。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

«

»



▲Pagetop